特殊ネジ・特殊リベット等・特注締結部品の製作承ります | メーカー規格から外れた特殊形状に対応

  • サイトロゴ
  • 株式会社カネコ

全国対応可能・電話相談承ります

047-351-2849

受付時間:8:00〜17:00 土日祝定休

メニュー

技術コラム

ヘクサロビュラとは?特徴とヘクサロビュラの事例をご紹介!

形状と特徴
ヘクサロビュラとは
ヘクサロビュラとは

ヘクサロビュラとは、頭部穴が星形六角形のネジのことです。英語ではHexalobularと呼ばれ、別名ではヘックスローブ、トルクスとも呼ばれています。
主な用途としては、脱落防止用として、産業機械業界、家具(クローゼット)等で活躍するネジとなっております。

ネジの頭部形状と言えば、十字穴、六角穴など多くの種類がございますが、ヘクサロビュラ穴はそれらと比較してどのような特徴を持つのか、次よりご説明いたします。

ヘクサロビュラ穴の特徴
ヘクサロビュラ穴の特徴

ヘクサロビュラ穴の特徴は主に3点ございます。

①高いトルク伝導率
先ほど記載した頭部形状である六角穴が60°で工具の力が伝わるのに対し、ヘクサロビュラ穴は15°で工具の力が伝わります。このようにヘクサロビュラ穴は、他の頭部形状よりも効率良いトルク伝導率が実現できるため、締め付け時の労力を軽減します。

②工具やネジ頭部への負担軽減
締め付けの際、工具の角部のみが接する六角穴に対し、ヘクサロビュラ穴には工具の面が接することになります。
工具でネジを締め付けると、外力に抵抗しようとする力「応力」が発生しますが、六角穴とヘクサロビュラ穴ではこの応力の集中が異なります。
六角穴は工具の角部のみが接しているため、応力が集中し、工具やネジ頭部への負担がかかり破損につながります。しかし、ヘクサロビュラ穴は工具の面が接するため応力が集中しません。そのため、工具やネジ頭部への負担軽減につながり、これらの破損を防ぎます。

③カムアウトの発生を防ぐ
ヘクサロビュラ穴はカムアウトの発生も防ぎます。
カムアウトとは、ネジを締め付ける際に分力が生じることで、ドライバーの先からネジ穴が外れてしまう現象を指します。
十字穴では、工具をしっかり押さえつけながら締め付けを行わないとカムアウトが発生してしまいますが、ヘクサロビュラ穴は高いトルク伝導率を持つため、十字穴と比較して締め付けの労力を軽減しながら、カムアウトの発生なく、確実な締め付けを行うことができます。

ヘクサロビュラの事例:脱落防止用の中抜き加工をした特殊ネジ
 ヘクサロビュラの事例:脱落防止用の中抜き加工をした特殊ネジ

こちらの製品は、頭部がヘクサロビュラ形状で、材質が鉄の脱落防止用ネジとなります。
頭部側にベアリングが組み込まれ家具(クローゼット)に使用されます。

こちらは、特殊な形状をしており、首元にテーパをつけながら切削しております。

>>>この製品の写真をもっと見る

ヘクサロビュラでお困りの方は、特殊ネジ・リベット製造.comまで!

ヘクサロビュラでお困りの方は、特殊ネジ・リベット製造.comまで!

特殊ネジ・リベット製造.comを運営する株式カネコは、ネジの2次加工と冷間鍛造における日本屈指のプロフェッショナルとして、様々な特殊ネジや特注リベットの製造・2次加工を行ってきました。また当社は、全国各地にあるネジ加工のサプライヤーと構築した強固なネットワークを保有しています。そのため、当社によるVA/VE提案をするだけでなく、最適なネジ加工のサプライヤーも踏まえたコストダウン提案をすることができます。

つまり当社では、加工技術にあまり詳しくないネジ商社と比較して、より安く、よりお客様のご要望に沿った締結部品を提供することが可能となり、これらの理由から大手メーカー様からも支持されてきました。

さらにカネコでは、製品の熱処理やメッキ処理、全数検査まで対応しております。当社では業界に先駆けて、画像処理選別機を開発・導入し、TS16949/ISO9001などの国際標準基準に対応した最新の検査システム開発を行っています。この最新検査システム「View Checker」では最大4台のカメラを内蔵し、1台あたり1/60秒の超高速画像処理を実現しています。4台のカメラでは、128ヵ所の計測と256ヵ所の特徴抽出を1秒間に15回行う能力があり、最小で±0.02㎜の寸法公差にもなる高精度検査にも対応します。
>>>View Checkerはこちら

ネジに関するお困りごとはなんでも解決いたします。少しでもお悩みの方は、ぜひ特殊ネジ・リベット製造.comまでご連絡ください!
>>>お問い合わせはこちら

  • お問い合わせ
  • 締結部品開発センター