特殊ネジ・特殊リベット等・特注締結部品の製作承ります | メーカー規格から外れた特殊形状に対応

  • サイトロゴ
  • 株式会社カネコ

全国対応可能・電話相談承ります

047-351-2849

受付時間:8:00〜17:00 土日祝定休

メニュー

加工設備 情報

特殊ネジ・リベット製造.comが提供可能な表面処理について

特殊ネジ・リベット製造.comでは、各種ネジ・ボルト・ピンといった締結部品の量産品の製造を行っております。
製品の多くは耐摩耗性や耐薬性などの面からめっき処理を行ったり、硬度を増すため熱処理などを加えております。
当ページでは、株式会社カネコの過去に提供実績のある締結部品に対する表面処理についてご紹介いたします。大まかな一覧を下記に掲載いたしましたので、ご参照ください。また、表面処理をご希望の方は、お気軽にお問合せください。

特殊ネジ・リベット製造.com が提供する表面処理とは?

大分類 中分類 小分類 内容
電気メッキ 亜鉛メッキ クロメート 有色クロメート。亜鉛メッキ後、クロメート処理し、クロメート被膜を持たせている。クロメート被膜は黄色または黄褐色に近いほど耐食性がよい。
電気メッキ 亜鉛メッキ ユニクロ 光沢クロメート。クロメート処理し、その後化成ソーダに浸せき。耐食性は有色クロメートより劣る。
電気メッキ 亜鉛メッキ 黒色クロメート 亜鉛メッキ後、硝酸銀などの混じった溶液でクロメート処理する。銀が黒色を作っている。酢酸系とリン酸系の2タイプあり、酢酸系は仕上りは綺麗だが耐食性が悪い。リン酸系は耐食性はあるが、色が悪い。
電気メッキ 亜鉛メッキ 三価ホワイト 六価クロムフリーでユニクロの代替品として開発された環境対応表面処理の防錆皮膜。塩水噴霧試験でユニクロよりも耐食性に優れている。
電気メッキ 亜鉛メッキ 三価ブラック 従来のクロメート処理に加えてトップコート処理が必要。塩水噴霧試験で黒色クロメートと同等以上の耐食性が得られる。
電気メッキ ニッケル 銅メッキし、その上にニッケルメッキする。下地が銅なので、ニッケルのつき回りがよくなる。薬品に強く耐食性良好で光沢もよいので用途は広い。装飾用としてネジ類の利用度は高い。
電気メッキ クローム 下地にニッケルメッキをはり、その上にクロムメッキする。空気中で表面に緻密な酸化層をつくり、不動態化しやすいため長く光沢を保つ。光輝があるため外観良好である。
電気メッキ 鈴コバルト スズとコバルトの合金被膜を貼る電気メッキ
電気メッキ 真鍮メッキ 銅と亜鉛の合金メッキ。メッキ後変色しやすい。
無電解メッキ 無電解ニッケル 複雑な形状に対しても膜厚のムラなく均一にメッキができる。機械的特性、電気的特性、物理的特性が評価されている。
溶融メッキ ドブ 溶融亜鉛メッキ。どろどろ溶かした亜鉛の中にどぶっと漬けて着けるメッキ。コストの割に優れた耐食性があるが、メッキ厚はかなり厚く表面はデコボコしている。

特殊ネジ・リベット製造.com が提供する熱処理・塗装処理とは?

特殊ネジ・リベット製造.comでは、硬度を上げるための熱処理や色付けのための塗装処理も行っています。
様々な業界に収めてきた結果、多くの知見を保有しています。下記に過去の実績を掲載しています。
ぜひ参考にしてみてください。

大分類 中分類 内容
化成処理、熱処理 クロメート処理 クロム酸、重クロム酸塩を主成分とする溶液に浸漬することにより防錆皮膜を生成させる処理。ユニクロ、クロメート、黒色クロメートが有名。
化成処理、熱処理 黒染 カセイソーダに反応促進剤および染料を加えた水溶液を140℃前後に加熱沸騰させ、金属材料を浸漬させ、四三酸化鉄皮膜を生じさせる。
化成処理、熱処理 パーカーライジング 金属材料を燐酸塩水溶液に浸漬し、燐酸塩皮膜を生成させる。通常、塗装の前処理として行われる。
塗装、コーティング ダクロタイズド 主成分の亜鉛と、介在の役目を果たすクロム酸塩を含んだダクロタイズド処理液に浸漬塗装した後、加熱し素地に焼付ける。電気亜鉛メッキと比較すると耐食性、耐熱性が優れている。
塗装、コーティング ジオメット ダクロタイズドの環境対応メッキ(ノンクロム)
塗装、コーティング ディスゴ 燐片状亜鉛を主成分とするベース塗料と、有機(エポキシ)または無機(珪酸塩)の樹脂を主成分とするトップ塗料を被処理物に浸漬またはスプレーで塗布後180℃から300℃で加熱処理される。クロムフリーで、水素脆性による遅れ破壊が生じない。
塗装、コーティング ラスパート 第一層に金属亜鉛層、第二層に高耐食性化成皮膜層、第三層にセラミック系材料を使った表面焼成層からなる高耐食性表面処理。
塗装、コーティング テフロンコーティング テフロンコーティングは、フッ素樹脂による表面処理を総称したもの。
塗膜にフッ素樹脂を用いることで、非粘着性・耐熱性・密着性などの他の工業材料では得られない、機能を付与することが可能。

特殊ネジ・リベット製造.comでは、上記の様に様々な用途・使用先で用いる締結部品に必要な表面処理・塗装・熱処理の加工に対応が可能となっています。
ご希望の表面処理の掲載がない場合にも、外注ネットワークを活かして限りなくご要望にお応えいたします。ぜひお問合せください。

>>>お問合せはこちら

  • お問い合わせ
  • 締結部品開発センター