特殊ネジ・特殊リベット等・特注締結部品の製作承ります | メーカー規格から外れた特殊形状に対応

  • サイトロゴ
  • 株式会社カネコ

全国対応可能・電話相談承ります

047-351-2849

受付時間:8:00〜17:00 土日祝定休

メニュー

技術コラム

中空リベットとは?加工方法とコストダウンについて

名称と用途

中空リベットの製造におけるポイント

中空リベットの製造におけるポイント

中空リベット(かしめリベット)は特殊ネジ・リベット製造.comが提供する部品の中でももっとも得意とする部品です。そこで、こちらの締結部品に関する技術情報では中空リベットに関するコストダウンのポイントについて紹介をいたします。

かしめリベットの製造における「あるある」
かしめリベットの製造における「あるある」

特殊ネジ・リベット製造.comでは、多くの締結部品を冷間鍛造を用いることでコストを抑えた製造を行っています。 中空リベットの場合も同様で、いかなるセンタ穴形状の場合でも基本的に鍛造で加工を行うようにしています。

しかし、冷間鍛造で製造を行った製品の場合、塑性変形を行った面が加工硬化を起こすことがあります。 これにより、リベットを使用する際に、うまく変形が起きず、リベット性を失うことがあります。
>>>コストダウン事例一覧はこちら

特殊ネジ・リベット製造.comが提案する改善策
特殊ネジ・リベット製造.comが提案する改善策

そこで、特殊ネジ・リベット製造.comでは中空リベットを製造する際に、リベット性を上げるためにあえて切削加工で行うこともあり、部品としての機能を重視した提案も行っています。

>>>中空リベットの事例はこちら

  • お問い合わせ
  • 締結部品開発センター