特殊ネジ・特殊リベット等・特注締結部品の製作承ります | メーカー規格から外れた特殊形状に対応

  • サイトロゴ
  • 株式会社カネコ

全国対応可能・電話相談承ります

047-351-2849

受付時間:8:00〜17:00 土日祝定休

メニュー

技術コラム

ユニオンボルトとは? 実はブレーキ周り以外にも使われる!?

名称と用途

特殊ネジ・リベット製造.comが提供するユニオンボルトに関する基礎知識

特殊ネジ・リベット製造.comが提供するユニオンボルトに関する基礎知識

当社でも扱うことが多いユニオンボルト。別名バンジョーボルトとも呼ばれますが、ユニオンボルトはそのユニークな特徴から、自動車やバイク、最近は発電機にも用いられている、実はアプリケーションが多岐にわたるネジなんです。

ユニオンボルトとは?

ユニオンボルトの「ユニオン」とは、英語の"union"に由来しています。"union"はEUのように「連合」という意味で用いられることが多いですが、「連結、結合」という意味もあります。この「連結・結合」から由来するのがユニオンボルトで、管を接続させるための雄ネジのことをユニオンボルトと言います。

ユニオンボルトは中空になっている、オイルを流すホースやパイプに用いられる締結部品で、主にブレーキ周りのパイプ継手に使われるため、自動車やバイク関連で多く用いられています。

>>>ユニオンボルトの事例一覧はこちら

バンジョーボルトとは何が違う?
バンジョーボルトとは何が違う?

ユニオンボルトは、別名バンジョーボルトとも呼ばれます。バンジョーボルトは、アフリカ系の楽器をもとに生み出されたアメリカの弦楽器”バンジョー”に先端部の形状が似ているバンジョーという部品がありますが、そのバンジョーを締め付けるためのネジということから「バンジョーボルト」と呼ばれているそうです。

使用用途から由来するユニオンボルトと、見た目から由来するバンジョーボルトですが、どちらも同じブレーキ等の油圧管周りで用いられるため、オイルボルトとも呼ばれます。名前が多々あるユニオンボルトですが、すべて同じボルトを意味します。

>>>バンジョーボルトの事例一覧はこちら

発電機にもユニオンボルトが使われる?

ユニオンボルトはそのほとんどが自動車やバイクのブレーキ等の油圧管周りで用いられますが、実は発電機にもユニオンボルトは採用されています。

発電機にはガスやディーゼルを燃料とするものもありますが、その多くはガソリンを用いたガソリン発電機です。このガソリン発電機の燃料ケースやフィルター部分の配管取り付け用に、実はユニオンボルトが用いられているんです。

特殊ネジ・リベット製造.comでは近年、そうした発電機用のユニオンボルトも取り扱いをしております。

特殊ネジ・リベット製造.comは、ユニオンボルトの特注製造にも対応いたします!
特殊ネジ・リベット製造.comは、ユニオンボルトの特注製造にも対応いたします!

特殊ネジ・リベット製造.comでは、お客様の用途に合わせたユニオンボルトの特注製造もいたしております。例えば上の写真のユニオンボルトは、切子を出さない構造が大きな特徴となっております。ユニオンボルトはオイルなどの可燃性物質の近くで用いられることが多いですが、このユニオンボルトであれば切子を出さないため、発火などの危険性を最小限に抑えることができます。

このように特殊ネジ・リベット製造.comでは、ユニオンボルトについて特注対応のご要望も承っております。「特注品が欲しい、でもどこに頼めばいいかわからない」などお困りごとがございましたら、お気軽にお問い合わせください。

>>>特注ユニオンボルトの事例一覧はこちら

  • お問い合わせ
  • 締結部品開発センター