特殊ネジ・リベット.com

こんなお悩みありませんか?

特注樹脂ネジをお探しの方からは、このようなことにお悩みの方が多くいらっしゃいます。


「市販品にはない特注樹脂ネジがほしい!」
「規格品を元に追加工を行ってほしい!」
「1点から特注の樹脂ネジの製作に対応できる企業が見つからない…」
「樹脂ネジの製造に関して最適な工法を提案してほしい!」
特殊ネジ・リベット製造.comが解決致します!
  • 規格品への追加工による特殊樹脂ネジの製作
  • 様々なプラスチック材料の特殊ネジの製造が可能
  • 製品形状・数量に応じた最適な樹脂ネジの工法をご提案
  • 高品質な樹脂ネジをお届けする全自動検査体制
まずはお気軽にお問い合わせください!!

当社の「樹脂ネジ特注製作サービス」特徴

規格品への追加工による特殊樹脂ネジの製作

特殊ネジ・リベット製造.comでは、市販品や通販サイトでは販売されていない、特注樹脂ネジの製造を数多く行っております。

樹脂ネジとは、樹脂、プラスチックで製作されたネジ・ボルトです。軽量で、絶縁性に優れ、腐食もないため電気・電子分野から自動車、医療分野にいたるまで、幅広く用いられています。

そんな樹脂ネジに関して、「中ツバを付けて欲しい」「脱落防止機能を付けて欲しい」「段付き構造にして欲しい」「頭部や軸部に穴が空けて欲しい」「ネジ先を特殊な形状にして欲しい」など細かなご要望を実現するには、規格品では叶いません。しかし当社では、規格品の樹脂ネジに追加工を施すことで、お客様のご要望に応じた特殊樹脂ネジの製作を多数実現しております。

様々なプラスチック材料の特殊ネジの製造が可能

特殊ネジ・リベット製造.comでは、独自の調達ネットワークを活用し、樹脂ネジを専門に取り扱う企業様と連携することで「PC(Polycarbonate):ポリカーボネート」「RENY(Polyamide MXD6 GF50):高性能ポリアミド樹脂」「PEEK(Polyether Ether Ketone):ポリエーテルケトン」「PPS(Pollyphenylene sulfide GF40):ポリフェニレンサルファイド」「PVDF(Polyevinylidene fluoride):ポリフッ化ビニリデン」など様々なプラスチック材料の特殊ネジの製造が可能です。

製品形状・数量に応じた最適な樹脂ネジの工法をご提案!

当社では、製品形状・数量に応じて最適な樹脂ネジの製作方法をご提案しております。
樹脂ネジを専門に取り扱う企業様と連携することで、お客様のご要望ごとにプラスチック金型を用意する必要がなく、連携先の既存の金型を用いた製作が可能です。

また、製品形状や点数次第では、金型による製作だけでなく、全切削の製作、あるいは金型による成形と切削を組み合わせた工法の方が費用を抑えることができる場合がございます。

このように、製品形状・数量に応じて最適な樹脂ネジの製作方法をご提案しております。

高品質な樹脂ネジをお届けする全自動検査体制

当社の樹脂ネジ製造における強みは、全自動検査装置にあります。樹脂ネジの検査にはノギス等が必要になり、通常のミリネジとは異なるため、検査工程がネックとなるケースが多くなります。


しかし当社では、樹脂ネジの規格をシステムに設定することで、測定が面倒なイ樹脂ネジであっても精度良く効率的に検査することができます。そのため、より良い樹脂ネジをより早くお届けすることができるのです。

まずはお気軽にお問い合わせください!!

特殊ネジ・リベット.comとは?

10,000種以上の実績!ロット数700万個/月!
工業用ネジ・リベットの特注品 品揃えNo.1!


特殊ネジ・リベット製造.comを運営する株式会社カネコは、ネジの2次加工と冷間鍛造における日本屈指のプロフェッショナルとして、様々な特殊ネジや特注リベットの製造・2次加工を行ってきました。

累計10,000種以上の特殊締結部品の製作実績があり、工業用ネジ・リベットの特注品の品揃えとしては日本一の自負があります。さらにロット数では月間で700万個以上を誇ります。当社の特注ネジが日本中の安心を支えています。

>>>製品紹介はこちら

より安く、よりお客様のご要望に沿った締結部品を提供

当社は、全国各地にあるネジ加工のサプライヤーと構築した強固なネットワークを保有しています。そのため、当社によるVA/VE提案をするだけでなく、最適なネジ加工のサプライヤーも踏まえたコストダウン提案をすることができるため、お客様に最適な商品をお届けすることが可能となっております。

つまり当社では、加工技術にあまり詳しくないネジ商社と比較して、より安く、よりお客様のご要望に沿った締結部品を提供することが可能となり、これらの理由から大手メーカー様からも支持されてきました。

>>>コストダウンのポイントはこちら

最新の検査システムによる全数検査の品質保証体制

さらにカネコでは、製品の熱処理やメッキ処理、全数検査まで対応しております。当社では業界に先駆けて、画像処理選別機を開発・導入し、TS16949/ISO9001などの国際標準基準に対応した最新の検査システム開発を行っています。

この最新検査システム「View Checker」では最大4台のカメラを内蔵し、1台あたり1/60秒の超高速画像処理を実現しています。4台のカメラでは、128ヵ所の計測と256ヵ所の特徴抽出を1秒間に15回行う能力があり、最小で±0.02㎜の寸法公差にもなる高精度検査にも対応します。

>>>View Checkerはこちら

設備紹介

各種設備に関する詳しい情報はこちらをご覧ください!

冷間鍛造設備情報

二次加工設備

検査設備

塗装・メッキ処理

特殊ネジ・リベット製造だからこその「インチネジ」を動画で見る

お問合せから納品までの流れ

STEP無料相談/仕様確認

まずはメール・FAX・電話にてお気軽にご連絡ください。
お客様にて設計されたネジの図面とご要望をご提示いただき、ご提示いただきましたご要望を元に仕様を決定してゆきます。

STEP設計

まずはメール・FAX・電話にてお気軽にご連絡ください。
お客様にて設計されたネジの図面とご要望をご提示いただき、ご提示いただきましたご要望を元に仕様を決定してゆきます。

STEP設計

長年培った製造技術の蓄積を設計思想に織り込み、コスト面・品質面を考慮しながら最適形状を提案させていただきます。

STEP試作加工

お打ち合わせ通りの製作方法とノウハウを活かして試作加工を行います。
結果をフィードバックし、金型の調整を行いながら目標形状に到達するまでトライ&エラーを繰り返します。

STEP品質検査

各プロセスにおいて、製品が求められる性能を有しているかを検証し、量産品としての妥当性の確認を行います。

STEP金型製作/量産加工

STEP1〜4の過程を経て、量産開始時期を確認させていただきます。量産に向けて量産用の材料・スペア金型を準備し、量産開始となります。

STEP全品検査/納品

完成した製品は、温度・湿度を徹底管理している検査室にて全数検査を行います。環境の変化によってほんのわずかでも誤差が生じた場合は、再度加工へと戻し調整し直します。
間違いのない良質な製品をお届けするために、厳重な品質管理を行ったうえで出荷されます。

「インチネジ」に関するよくある質問

1/4-28UNF×5/16のステンレス製イモネジの製作はできますか?
開く
はい、可能です。あまりインチサイズのホーローセット(イモネジ)は流通しておりませんが、インチサイズのイモネジ・ホーローセットでしたら、ご用意できる場合もございます
1/4-20のカメラ用インチネジの製作は可能ですか?
開く
はい、対応可能です。カメラの三脚に使用されるネジの製品事例も掲載しております。頭部外径に手でも回せるようにローレットをつけたり、マイナス溝を削り出しで製作するなど、様々な追加工も可能です。数量が多い場合は、鍛造、ローレット転造、ネジ転造などで金型費はかかりますが、単価を抑える提案も可能です。
#12-24 UNCのナベ小ネジは作れますか?
開く
はい、製作可能です。#12-24 UNCの十字穴付きナベ小ネジ等の製品事例がございます。インチネジではサイズがわからないという問い合わせが多いですが、当社では、サンプルをもとに確認してもらうこともできますし、現品を送付いただければ、こちらで規格を調べます。
パソコン組み立て用のインチネジを100個の製作は可能ですか?
開く
100個ですと材料からの製作は高価になってしまうため、規格品を調査いたしますので、ネジの詳細情報を教えてください。
全体がインチ規格のセムスねじの製作はできますか?
開く
はい、対応可能です。輸入品をご用意することも可能ですが、材料から国内で製造することも可能です。
長さL0.5インチのインチネジの製作はできますか?
開く
はい、製作可能です。在庫等も調査いたしますので、頭部サイズや材質、ネジの規格等、ネジの詳細情報を教えていただければと思います。
三脚ネジが止められる1/4インチのインサートナット(未貫通)を探しています。
開く
可能です。削り出し、もしくは鍛造+タップ加工の工法から、数量に応じて最適なご提案をさせていただきます。
インチ規格(SM9/64)のミシンねじの製造はできますか?
開く
可能です。数量に応じて工法のご提案をさせていただきます。
5/8インチのインサートナットはありますでしょうか?
開く
はい、製作可能です。数量次第ですが、少量の場合は、削り出しで製作する方が安価になります。

ミシンねじに近いのですが、インチ規格のイモネジの製作はできますか?
開く
はい、可能です。製作実績はありますが、ダイス等の工具があるか確認しますので、サイズ等をご指定ください。

当社について

メーカー規格から外れた「特殊ネジ」ならお任せください!

特殊ネジ・リベット製造.comを運営する株式会社カネコは、東京ディズニーリゾートの近くで冷間圧造部品の生産を行っております。

当社では50台以上のカム式旋盤を保有しており、冷間圧造品の二次加工を得意としています。近年は、128ヶ所の計測と256ヶ所の特徴抽出を1秒間に15回実施に実施する全数検査体制、そしてネジ加工業者のネットワークを活かすことで、メーカー規格外の特殊ネジ・リベットなどの特注締結部品の製作が主力事業となっています。

幅広い締結部品、業界に対応しております。特殊ネジのことなら、まずはカネコまでご相談ください!様々なコストダウン提案いたします!

会社名 株式会社カネコ
URL http://www.e-neji.co.jp/
所在地 〒279-0032 千葉県浦安市千鳥15-37
電話番号 047-351-2894
FAX 047-354-0196
代表者 代表取締役 金子 雅一
設立 昭和23年4月
業務内容 ■冷間圧造部品(ヘッダー)の製造
■冷間圧造後の二次加工
■ネジ等の画像検査
■鋲螺・ネジ・ボルト・リベット・シャフト
■オール切削品
■精密プレス加工
■プレス製品

各種資料ダウンロード

設計開発・資材調達エンジニアの為の 特殊ネジ・リベット 事例カタログ

「設計開発・資材調達エンジニアの為の 特殊ネジ・リベット 事例カタログ」では、実際に当社が製造した特注ネジ・リベットを中心とした締結部品の事例を紹介しています。

・特注ネジ・リベットの事例をラインナップ!
・VA/VE内容やコストダウン事例もご紹介しています!

まずはお気軽にお問い合わせください!!