特殊ネジ・リベット.com

こんなお悩みありませんか?

特注の脱落防止ねじをお探しの方からは、このようなことにお悩みの方が多くいらっしゃいます。

「カタログにない脱落防止ねじがほしい...」
「脱落防止ねじのねじ長さを変更した特注品がほしい!」
「とにかくコストダウンしたい!」


実際にお客様からいただいたお問い合わせの一例が下記の通りです。

「ねじ長さを短くした物を探しています。」
「M8x20(ねじ部長さ10)の特注品がほしいです。」
「ねじ部を延長して急場を凌ぎたいです。」
「某社カタログでは全長50mmまでしか無いので困ってます。」
「全長63mm(頭除く)の脱落防止ねじ希望です。」
特殊ネジ・リベット製造.comが解決致します!
  • メーカー規格外の脱落防止ねじの製作にも対応いたします!
  • ネジ部長さの変更はもちろんのこと、頭部形状の変更、セムス追加など、様々なご要望にお応えいたします!
  • 数量にあわせて最適な工法提案をいたします!脱落防止ねじのコストダウンのことならお任せください!
まずはお気軽にお問い合わせください!!

当社の「脱落防止ねじ」事例一覧

Wセムス脱落防止ネジ(CAPボルト)

こちらの製品は、Wセムス(平ワッシャーとバネ座金)タイプの脱落防止ネジになります。
こちらは、製品自体もカバーの取り付けなど、脱落を防止する目的で使用されます。

脱落防止ネジ(L27mm×Φ7mm)

こちらは、産業機械向けに使用される脱落防止ねじ(L27mm×φ7mm)です。脱落防止ねじの加工における特徴は、中抜き(中挽き)加工を行う点が挙げられます。基本的にはネジを転造する前に加工をあらかじめ実施しておくことで、ネジが入らなくなることを防止します。

脱落防止用の中抜き加工をした特殊ネジ

頭部側にベアリングが組み込まれ自動車用ポンプ周辺機器に使用されます。当社は、成型から追加工までを一貫して対応をしています。

脱落防止ネジ(ステンレス M5×15mm)

こちらはヘッダー・切削・転造加工を施された脱落防止ネジです。耐食性用途のためにステンレスを使用しており、主に弱電関連に用いられます。

脱落防止ネジ(M6 追加工)

こちらは、産業機械向けの脱落防止ねじ(M6X25mm)です。市販品のステンレス製CAPボルトを追加工し、製作いたしました。

シールねじ(脱落防止加工つき)

一般的な脱落防止加工ですが、頭部が専用工具でないとまわせないようになっております(イタズラ防止)このように特殊ネジ・リベット製造.comでは、様々な頭部形状に対応いたします。

産業機械向け 脱落防止ねじ

脱落防止ネジというのは、一般的にネジで固定してあるカバーなどを外す際にネジが脱落することを防ぐ目的で使用されます。脱落を防止するために中抜き加工をすることが特徴です。当社では市販品への追加工および成型からの一貫生産のどちらもが対応可能となっています。

当社の「特注脱落防止ねじ 製作サービス」特徴

メーカー規格外の脱落防止ねじの製作にも対応いたします!

カタログには掲載がない、特注脱落防止ねじの製作を当社は得意としています。大手カタログにない形状・サイズの脱落防止ねじの製作にお困りの方が、特殊ネジ・リベット製造.comに多くお問い合わせをいただいています。

当社では冷間圧造品への2次加工を得意としております。また、ネジ加工に関する独自のネットワークを駆使して、どんな形状の脱落防止ねじの製作にも対応いたします。

ネジ部長さの変更はもちろんのこと、頭部形状の変更、セムス追加など、様々なご要望にお応えいたします!

特注脱落防止ねじに関するお問い合わせで一番多いのは、ネジ部長さの変更に関するお問い合わせです。当社に在庫がある場合は、いち早くお客様がご希望される特殊な脱落防止ねじをお届けすることができます。

一方で、頭部形状だけを変えてほしい、セムスを追加してほしい、材質をXM-7にしたい、といったお問い合わせも頻繁にいただきます。当社では、頭部形状や材質、部品追加といった細かなご要望にも一貫対応しております。

数量にあわせて最適な工法提案をいたします!脱落防止ねじのコストダウンのことならお任せください!

脱落防止ねじの場合は、数量がまとまる場合は金型を用いて「鍛造⇒加工⇒ねじ転造」という工法を推奨しております。一方で少量の場合は、市販品から追加工する方が安く済む場合が多くなります。

しかし、バリ発生やねじ部の出来栄えなどの品質の問題も生じるものです。当社では、お客様の予算感や、納期、品質精度といったQCDを最大限に考慮して、お客様のご要望に最も沿ったご提案をいたします。特に特注ネジのコストダウンには自信があります。

まずはお気軽にお問い合わせください!!

特殊ネジ・リベット.comとは?

10,000種以上の実績!ロット数700万個/月!
工業用ネジ・リベットの特注品 品揃えNo.1!


特殊ネジ・リベット製造.comを運営する株式会社カネコは、ネジの2次加工と冷間鍛造における日本屈指のプロフェッショナルとして、様々な特殊ネジや特注リベットの製造・2次加工を行ってきました。

累計10,000種以上の特殊締結部品の製作実績があり、工業用ネジ・リベットの特注品の品揃えとしては日本一の自負があります。さらにロット数では月間で700万個以上を誇ります。当社の特注ネジが日本中の安心を支えています。

>>>製品紹介はこちら

より安く、よりお客様のご要望に沿った締結部品を提供

当社は、全国各地にあるネジ加工のサプライヤーと構築した強固なネットワークを保有しています。そのため、当社によるVA/VE提案をするだけでなく、最適なネジ加工のサプライヤーも踏まえたコストダウン提案をすることができるため、お客様に最適な商品をお届けすることが可能となっております。

つまり当社では、加工技術にあまり詳しくないネジ商社と比較して、より安く、よりお客様のご要望に沿った締結部品を提供することが可能となり、これらの理由から大手メーカー様からも支持されてきました。

>>>コストダウンのポイントはこちら

最新の検査システムによる全数検査の品質保証体制

さらにカネコでは、製品の熱処理やメッキ処理、全数検査まで対応しております。当社では業界に先駆けて、画像処理選別機を開発・導入し、TS16949/ISO9001などの国際標準基準に対応した最新の検査システム開発を行っています。

この最新検査システム「View Checker」では最大4台のカメラを内蔵し、1台あたり1/60秒の超高速画像処理を実現しています。4台のカメラでは、128ヵ所の計測と256ヵ所の特徴抽出を1秒間に15回行う能力があり、最小で±0.02㎜の寸法公差にもなる高精度検査にも対応します。

>>>View Checkerはこちら

設備紹介

各種設備に関する詳しい情報はこちらをご覧ください!

冷間鍛造設備情報

二次加工設備

検査設備

塗装・メッキ処理

特殊ネジ・リベット製造だからこその「脱落防止ねじ」を動画で見る

お問合せから納品までの流れ

STEP無料相談/仕様確認

まずはメール・FAX・電話にてお気軽にご連絡ください。
お客様にて設計されたネジの図面とご要望をご提示いただき、ご提示いただきましたご要望を元に仕様を決定してゆきます。

STEP設計

まずはメール・FAX・電話にてお気軽にご連絡ください。
お客様にて設計されたネジの図面とご要望をご提示いただき、ご提示いただきましたご要望を元に仕様を決定してゆきます。

STEP設計

長年培った製造技術の蓄積を設計思想に織り込み、コスト面・品質面を考慮しながら最適形状を提案させていただきます。

STEP試作加工

お打ち合わせ通りの製作方法とノウハウを活かして試作加工を行います。
結果をフィードバックし、金型の調整を行いながら目標形状に到達するまでトライ&エラーを繰り返します。

STEP品質検査

各プロセスにおいて、製品が求められる性能を有しているかを検証し、量産品としての妥当性の確認を行います。

STEP金型製作/量産加工

STEP1〜4の過程を経て、量産開始時期を確認させていただきます。量産に向けて量産用の材料・スペア金型を準備し、量産開始となります。

STEP全品検査/納品

完成した製品は、温度・湿度を徹底管理している検査室にて全数検査を行います。環境の変化によってほんのわずかでも誤差が生じた場合は、再度加工へと戻し調整し直します。
間違いのない良質な製品をお届けするために、厳重な品質管理を行ったうえで出荷されます。

「脱落防止ねじ」に関するよくある質問

通販サイトなどではほしい形状の締結部品がなかったのですが、貴社には発注可能でしょうか?
開く
はい、可能です。
特殊ネジ・リベット製造.comを運営するカネコでは、大手ユーザーの方々からいわゆる汎用の締結部品にない異形状品の製造の依頼が多数ございます。 異形状というと様々な形がありますが、これまで当社で加工を行ってきた締結部品というと横穴加工のあるもの、頭部の形状が〇形状ではなく楕円形状のもの、角形状のものなどがあります。
特殊ネジ・リベット製造.comの特徴としては、部品の成型工程から切削工程、メッキを含む表面処理工程まで柔軟なカスタマイズ性があり、お客様が必要とされている締結部品の製造に対してほとんどの場合、製作が可能と言えます。
お困りの締結部品がございましたら、まずは当社にご相談ください。
特殊ネジ・リベット製造.comではどのようなメッキ処理が可能でしょうか?
開く
特殊ネジ・リベット製造.comでは、表面処理の外注先探しを定期的に行っており、様々な表面処理への対応が可能となっています。例えば、メッキ処理であれば電気メッキ、無電解メッキ、溶融メッキなどへの対応が可能となっています。
汎用のメーカー品にはない特注の締結部品が欲しいのですが、製作は可能でしょうか?
開く
はい、可能です。
特殊ネジ・リベット製造.comを運営するカネコでは、特注の締結部品製造を得意としており、図面を頂けましたら最適な加工方法・加工工程の提案を行うことで適正コストで高品質の締結部品製造が可能となっています。
お困りの際には当社にお問合せください。
締結部品の製造は試作段階から可能でしょうか?
開く
はい、可能です。
特殊ネジ・リベット製造.comでは試作段階からの製品提供が可能となっていますが量産を見据えた試作のみの対応となり、試作品や単品小ロット品の製造はお断りをしています。これは、当社の付加価値の提供が難しいと考えているためです。量産を見据えた試作開発でお困りの場合にはお問合せください。
>>>お問合せはこちら

当社について

メーカー規格から外れた「特殊ネジ」ならお任せください!

特殊ネジ・リベット製造.comを運営する株式会社カネコは、東京ディズニーリゾートの近くで冷間圧造部品の生産を行っております。

当社では50台以上のカム式旋盤を保有しており、冷間圧造品の二次加工を得意としています。近年は、128ヶ所の計測と256ヶ所の特徴抽出を1秒間に15回実施に実施する全数検査体制、そしてネジ加工業者のネットワークを活かすことで、メーカー規格外の特殊ネジ・リベットなどの特注締結部品の製作が主力事業となっています。

幅広い締結部品、業界に対応しております。特殊ネジのことなら、まずはカネコまでご相談ください!様々なコストダウン提案いたします!

会社名 株式会社カネコ
URL http://www.e-neji.co.jp/
所在地 〒279-0032 千葉県浦安市千鳥15-37
電話番号 047-351-2894
FAX 047-354-0196
代表者 代表取締役 金子 雅一
設立 昭和23年4月
業務内容 ■冷間圧造部品(ヘッダー)の製造
■冷間圧造後の二次加工
■ネジ等の画像検査
■鋲螺・ネジ・ボルト・リベット・シャフト
■オール切削品
■精密プレス加工
■プレス製品

各種資料ダウンロード

特殊ネジ・リベットにおけるコストダウンのポイント Ver.1ー脱落防止ネジー

当社の特殊ネジ・リベットにおけるコストダウンのポイントを製品事例とともにご紹介いたします。今回のVer.1は【脱落防止ネジ】のコストダウンのポイントをまとめた資料となっております。
・特殊ネジ・リベットのコストダウンのポイントを掲載!
・脱落防止ネジにおけるヌスミ加工のポイントや追加工についてノウハウをまとめています!

設計開発・資材調達エンジニアの為の 特殊ネジ・リベット 事例カタログ

「設計開発・資材調達エンジニアの為の 特殊ネジ・リベット 事例カタログ」では、実際に当社が製造した特注ネジ・リベットを中心とした締結部品の事例を紹介しています。

・特注ネジ・リベットの事例をラインナップ!
・VA/VE内容やコストダウン事例もご紹介しています!

まずはお気軽にお問い合わせください!!